とぎぷろべい

包丁研ぎとプログラミングと米国株投資についてのなんやかんや

お絵かきをしよう_その32

まともなクオリティーの絵が描けるようになるまで「毎日1枚は模写をして練習するぞ」、というコンセプトでやっております。

今回はちょっと思うところがあったので、模写ではなくトレースをしています。

 

f:id:feci:20210611120644j:plain

今回のやつ。

 

今回は「僕のヒーローアカデミア」の麗日お茶子さんのイラストをトレースしてみました。

この絵をトレースしたのは今回が2回目です。で、1回目に描いたやつが ↓ の絵です。

 

f:id:feci:20210609180753j:plain

前回のやつ。

 

なるほどなるほど。

線の描き方を2パターン変えて描いてみたのですが、はっきりいって、どっちもたいして変わらんですね。

 

ただ、かかる時間と指の負担を考えると、ちょんちょん書きよりも一筆書きのほうに利があるように思いました。

あと、トレースならそんなに気にならないんですけれども、模写だとちょんちょん書きはかなり線が荒く見えるような気もするんですよねえ。

 

なるほど、よく分かりました。

う~ん、やっぱりこれからは練習方法は模写のほうがいいかもしれませんねえ。

トレースは線の描き方は上手くなるように思いますが、自力で絵を描くというスキルとは直接的にはあまり結びつかないような気もします。

 

そうですね。はい。すなおに模写していきましょう。

 

 

◆ 今回みえた課題

ざっくりとした模写をしていこう。

 

以上です。おわり。