とぎぷろべい

包丁研ぎとプログラミングと米国株投資についてのなんやかんや

お絵かきをしよう_その50

自力でうまい絵を描くことをあきらめてしまったのですが、なんとなくトレースを惰性で続けております。

模写は苦痛だが、トレースは楽しい。

 

f:id:feci:20210703213357j:plain

う~ん、まずまずの出来。

 

ついに50回目を迎えました。

ここまで投げ出さなかった自分をほめてあげたい。すごいぞ。さすがだ。天才かよ。

 

さて、確実に線を描くのがうまくなってきてますね。

まだまだ縦線や縦っぽい斜め線が苦手な印象がありますが、第1回目に比べれば、どう控えめに見てもマシな線が描けるようになっている気がします。

やったぜ(感涙)

 

今回わかったことは、目を真っ黒に塗ったあとに消しゴムで黒目の部分にちょっとだけ白い部分を作ってあげると、目に生気が宿るということです。

真っ黒だと死んだような目にみえちゃうんですよね。不思議です。

 

あとは、グニャグニャしていない線を描くには、思い切ってシャ~~っと勢いよく描ききったほうがきれいに見える可能性が高いということですね。

丁寧にゆ~~っくり描いていると、結果として線がぷるぷるしてしまうような気がします。

 

あとは、線を引いて黒く塗るときは、線を引く向きは同一であるほうが見栄えがいい可能性が高いような気がします。

いろんな方向の線を組み合わせて黒く塗った気になると、結果としてなんかちょっと違う感じに見えてしまうような気がします。

なんとなくですけどね。

 

しかしまあ、あれですねえ。

梅雨ちゃん、かわいいですねえ。

外見はかわいいし、頭はキレるし、身体能力も抜群だし、内面もいい子だし、なんだこの完璧超人は。

 

う~ん、いいキャラクター。

 

 

◆ 今回みえた課題

① もっとダイナミックに線を引こう。

② 黒塗り用の斜線はすべて同一方向に統一しよう。

 

以上です。おわり。