とぎぷろべい

包丁研ぎとプログラミングと米国株投資についてのなんやかんや

お絵かきをしよう_その53

なんとなくトレースを惰性で続けておりましたが、自力でうまい絵を描けるようになるという希望が、最近またちょっとだけ出てきたように感じております。

そんなわけで、今日も今日とてトレースを続けております。

 

f:id:feci:20210707112700j:plain

よくこんな角度のついた絵が描けるもんだ(感心)

 

さて、今回もトレースの元絵は僕のヒーローアカデミアの「麗日お茶子」さんです。

…よくこんな角度のついた絵を矛盾なく描けるものだと感心してしまいますね。

ほんとすごい。

 

さて、今回もけっこううまく描けたように思います。

全体的に、ぐにゃぐにゃした線は今回はあまりないように感じますね。

 

布製品の線がグニャグニャしているのはある程度は許容されるのでしょうが、髪の毛や体のパーツなどの線がグニャグニャして見えるのは、はっきり言って許されない要素ですもんねえ。

 

まあ、ぼちぼちいい感じに線を引けたように思います。

というか、今回も特にベクターレイヤーの線の後修正機能は使わなかったんですよねえ。

…PRO版、買わなくてよかったかもなあ。

 

 

◆ 今回みえた課題

ところどころにある陰影内の白地部分は、全塗りしたあとに消しゴムで該当する部分だけを消したほうが、塗りの作業が楽になるのではないだろうか?

 

以上です。おわり。