とぎぷろべい

包丁研ぎとプログラミングと米国株投資についてのなんやかんや

算術演算子(代数演算子)について(PHP)

f:id:feci:20210727001932j:plain

PHP7

 

PHPでの算術演算子(代数演算子)について

<?PHP

echo 10+3 . "\n";   //13
echo 10-3 . "\n";   //7
echo 10*3 . "\n";   //30
echo 10/3 . "\n";   //3.33333
echo 10%3 . "\n";   //1
echo 10**3 ."\n";   //1000

echo '10+3'."\n";   //10+3
echo "10+3"."\n";   //10+3

echo 10+3*4 ."\n";     //22
echo (10+3)*4 ."\n";   //52

 

演算とは、人間でいうところの計算のことです。

コンピューターが計算することを演算といいます。

そしてその演算に使う+や*などの記号のことを、算術演算子または代数演算子と呼びます。

 

+は加算です。

-は減算です。

*は乗算です。

/は除算です。

%は剰余算です。

**は累乗です。

 

演算したい値を’’または””で囲むと、その中の値はすべて演算ではなく文字列として処理されてしまいます。

 

各算術演算子の優先順位は、われわれ人間が使っている算数のルールとまったく同じです。

 

 

以上です。