おぼえがき

過ちては則ち改むるにうんぬんかんぬん

<未完成>データ型について(C言語)

f:id:feci:20210810151051j:plain

C11

 

※ このページは未完成です。視聴する価値はおそらくありません。

 

Cのデータ型について。

 

C言語のデータ型には以下のような種類があります。

 

char      8bit(1byte)の符号付整数(文字コードに使用)
unsigned char   8bitの符号なし整数
short       16bit(2byte)の符号付整数
unsigned short 16bitの符号なし整数
long      32bit(4byte)の符号付整数
unsigned long   32bitの符号なし整数
int         16bitまたは32bitの符号付整数(bit数はコンパイラに依存)
unsigned      16bitまたは32bitの符号なし整数(bit数はコンパイラに依存)
float      32bitの単精度浮動小数点(実数)
double     64bit(8byte)の倍精度浮動小数点(実数)

 

 

現在UdemyでC言語を学んでいる講座ではこのようなデータ型があることを提示されたのですが、Googleで検索したデータ型とは一致していないんですよねえ。

たとえばここではchar型が符号付整数と書いているんですが、char型は文字だと書いているページも多くてですね、なにがどうなんだか現時点ではさっぱりわかりません。

 

いや~、Cは難しいですわ。ほんとに。

ついていけねえ。

 

 

以上です。