おぼえがき

過ちては則ち改むるにうんぬんかんぬん

C言語の処理の種類について

f:id:feci:20210810151051j:plain

C11

 

C言語の処理の種類について。

 

C言語に存在する処理の種類と名称は以下のとおりです。

 

①順次処理  ②と③でない処理。上行からプログラムを順次実行

②分岐処理  if文・switch文・goto文(?)

③反復処理  for文・while文

 

 

順次処理は、分岐処理や反復処理ではない処理のことです。

順次処理ではファイルの1行目から順次プログラムを実行していきます。

 

分岐処理は、特定の条件に合わせて分岐をする処理のことです。

分岐処理はif文やswitch文を使って作ります。

 

反復処理は、繰り返し反復しておこなわれる処理のことです。

反復処理はfor文やwhile文を使って作ります。

 

 

以上です。