おぼえがき

過ちては則ち改むるにうんぬんかんぬん

書留(郵便物)について

郵便の書留について。

 

〇書留サービスの内容

書留で出した郵便物は、荷物の引き受けから配達までの送達過程が記録されている。

なので、紛失したら困るようなものを送るときに使うといいサービス。

 

また書留では、万が一荷物が破損または紛失した際に、実損額のうちいくらかまでは補償してくれる。

補償金額は書留サービスの種類によって違う。

 

 

〇書留サービスの種類

  • 一般書留:現金以外の荷物。実損額のうち1万~50万円まで補償。+435円~。
  • 簡易書留:現金以外の荷物。実損額のうち5万円まで補償。+325円。
  • 現金書留:現金のみ取扱い。実損額のうち10万~500万円まで補償。+435円~。